どうもこんにちは

今回の記事は、

今回はニッチな業界で利益を上げていく手法!
と言う事ですが、様々なノウハウがあり具体的には

個人・会社のブランディング化について

即効性のあるホームページやブログの作り方

人材のマネジメント

お客の心理

営業アプローチ
等様々ですが

すべての事を一度に配信はできませんので

何回かに分けて小出しにしながら公開しようと
考えております。

さて今回は個人・会社をブランディング化するにはどうすればいいかと言う事を
少し記事にしたいと思います。

個人・会社をブランディング化と言うのは

一言で言ってしまえば、自分・会社名の知名度を上げるという事
その為にもっとも効率の良い方法を取る事ですが

いきなり結論から入ってしまいますが

ズバリ言いますと

まずできるだけ有益な情報をホームページやブログ等で情報発信して下さいと言う事です。

今現代ではネットが普及し個人でも気軽に情報発信のできる
時代が来ましたのでこれは大いに利用するべきです。

いわゆる個人・会社のメディア化です。

ただニッチな商売は、情報発信しろと言われても
具体的に何をやったら良いのか有益な情報と言っても
どんな情報発信すれば良いのか途方に暮れる場合があります

そこでその様な方は、動画で情報を発信する事を心がけてください
なぜかと言うと文章や写真だけではなく実際に動画でその物を見せたほうが
説得力は違います、視覚で見せる情報と言うのはそれだけインパクトとして強烈に残ります。

ではどうすれば動画を公開できるのかと言う話ですが

動画を公開するには、基本的には、ユーチューブでの公開が一番だと考えます。

googleのアカウントがあれば容易にユーチューブを使用して公開することが
出来ます

しかしそれに関してこのように言う方がいます。
「動画を公開しろそれは分かった、だけど実際に
どのような動画を作ったらいいか分からない」

と言う方もいます

つまりこういう事です
動画を公開したいが、動画を公開するような情報がない、
もしくはどんな内容で動画コンテンツを
作ったらいいのか分からない

と言う事です。

ここに大きな認識の違いがあるのですが

様々な目線で多角的に物事を観察する
事が出来れば様々なネタやアイディアが浮かび上がってきます。

今回は特別に一つだけ一例を上げさせて頂きます。

それは

実際の仕事の場面等を動画解説として
公開すると言うのも一つの方法です。

それから人脈が豊富な人であればそのつてを利用し
その道のプロと対談の動画を掲載してもいいと思います。

専門家による対談の動画は割と動画コンテンツでも
人気が高く話もテンポよく進んでいくので
動画コンテンツを作るにはぴったりのテーマです

対談形式の動画を作る場合は必ずどんなテーマで話すのかあらかじめ決めておいて
からの方が話がぶれなくて済みます。

実際の動画作成に関しては、ウィンドウズにオプションでインストールしなければ
なりませんがウィンドウズムービーメーカーというソフトが配布されております

ちなみにムービー メーカーは、Windows Essentials 2012 に含まれているソフトであり
下記のリンクからWindows Essentials 2012を含めダウンロードしインストールする事が出来ます。

ムービー メーカー – Microsoft Windows

ムービー メーカーは撮影した動画にテロップを流したり余計な部分を取り除いたり付け加えたり
基本的な機能は整っているのでこれだけでも十分に
簡易の動画を作成する事は可能だと思います

もし注意点を上げるとするならば動画に何らかの音楽(ミュージック)等を流したい時
必ず著作権フリーの音源を使用して下さい
※ 場合によっては著作権法違反で訴えられる可能性があります。

ちなみに著作権フリーの音源・音楽は下記のサイトがあります。
ロイヤリティフリーの無料音楽素材「甘茶の音楽工房」

それからもう一つ注意点を上げるとすれば、

特定の個人や会社等の誹謗中傷のような内容はやめてくださいとのことです。

これはブログ等でも言えるのですが、とにかく理由に拘わらず相手に対する
誹謗中傷するようなコンテンツを掲載すると下手をすると、炎上と言ってネットで叩かれる
恐れがあり最悪ブログやホームページの閉鎖と言う事も起こりえます。

以上の事に気を付ければ動画配信は効率の良い宣伝効果を生みますので
試してみる事をお勧めします。

叉動画コンテンツをフェイスブックに載せると
言うブランディング方式もあります。

それから最近ではこのような書籍も出回っております
参考に為て頂けたら幸いです

それでは本日はありがとうございました。